洗朱本塗り曲物 コロナゼロ(5670)企画

洗朱(あらいしゅ)とは、少し黄色みを帯びた薄い朱色のことで、橙色に近い、古来から漆器に使われてきた伝統的な色です。
布を洗うと染色の色が徐々に薄くなるため、この名称になったと伝えられています。
お客様から特別注文をいただいた際に多めに作ったものです。
合わせ小判弁当ミニサイズと丸めんぱ小サイズの2種類からお選びいただけます。

一日も早い病の収束、コロナゼロへの希望を込めて、今回語呂合わせの特別価格で販売させていただきます。
店頭展示品のため、拡大画像のように小さな凸や擦れ、小さな傷がある場合が有ります。
使用にあたって全く問題はありませんが、何卒ご了承の上お買い求めいただければ幸いです。

※本塗りはスリ漆より温度変化や衝撃に弱いです。スリ漆の修理費はリーズナブルですが、本塗りの修理費は高額です。使用の際は以下の事に特にご注意をお願いいたします。
①落としたりぶつけたり堅いもの(金属のカトラリー等)を当てると漆が割れることがあります。
②熱すぎるものを入れると変色したり漆が割れることがあります。
③柔らかいスポンジでやさしく洗う。
④洗ってすぐにふきんで水気を取る。濡れたままにすると漆が変色します。
洗い朱は本塗りの中では変色しづらく丈夫な方ですが、末永くご利用いただくために通常の漆器の扱いをお願いいたします。


■洗朱本塗り曲物 合わせ小判弁当(ミニ)

  • サイズ:W144×D80×H52mm
  • 材質:側板/木曽桧 蓋・底板/木曽サワラ
  • 塗り:本塗り(洗朱)
  • 容量:約260ml

■洗朱本塗り曲物 丸めんぱ(小)

  • サイズ:W110×H70mm
  • 材質:側板/木曽桧 蓋・底板/木曽サワラ
  • 塗り:本塗り(洗朱)
  • 容量:約360ml
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
magemono_outlet_005
商品番号:magemono_outlet_005

洗朱本塗り曲物 コロナゼロ(5670)企画

合わせ小判(ミニ)洗朱本塗り
在庫状態:売り切れ
¥11,000 ¥5,670(税別)
只今お取扱い出来ません
丸めんぱ(小)洗朱本塗り
在庫状態:在庫有り
¥11,500 ¥5,670(税別)
数量